読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京OLのチョコレート日記

1年365日チョコレートを食べ続けている東京OLです。コンビニで買えるチョコレート菓子から海外高級チョコレートまで食べ尽くす毎日をご紹介します。

スポンサーリンク

引き出しからチラリ☆と見えるプチラスク~カフェ・オウザンのキューブラスク・ラ・フレーズ~

都内で買える デパートで買える 通販で買える

以前もご紹介したCAFE OHZAN カフェ・オウザン。

ここは可愛くてついついリピートしてしまうお店の一つです。

今回はこちらの引き出しタイプを購入してきました☆

f:id:sweets5:20160426013555j:image

ちらっ。引き出してみました。

めちゃくちゃカワイイ!!!

f:id:sweets5:20160426013603j:image
 ちまちまと指で引き出す作業にテンション上がってます。
夜中の1時半です。眠いです。
 
それでは、一つずつ左から見て行きます。
全部は食べられないので、気になった物だけ実食します!
f:id:sweets5:20160426013612j:image
パープルの引き出しには、ホワイトチョコレートコーティングのラスクが入っています。こちらは食べましたよ☆上に乗った乾燥イチゴが甘酸っぱくて美味しいです。
 
 2つ目のイエローのボックスは、かわいいお花が。
f:id:sweets5:20160426013621j:image
とってもキュートです。これはカワイイので、本日は食べずにキープ。
見ているだけで女子力上がりそうですね。 
 
3つ目のグリーンのボックス。お抹茶ですね。
f:id:sweets5:20160426013632j:image
和テイストのラスクです。食べてみましょう♪
結構なお抹茶の味です。オウザンで初めて抹茶のお味を食べました。新鮮です!
上に乗ったナッツたちとお抹茶のチョコレートの相性が良いです。 
 
4つ目のブルーのボックス。
f:id:sweets5:20160426013641j:image
 イチゴのチョコレートに上にがピスタチオなどがトッピングされていて鮮やかですね。
こちらは後日のお楽しみとしましょう。
 
最後、右端の赤いボックス。
f:id:sweets5:20160426013649j:image
 一番初めのパープルのボックスの中のラスクと似ていますね。
でもこちらには細かなピスタチオがのっています。微妙に違うようです。
 
2つ食べたら意外とお腹が満たされましたので、本日の真夜中のおやつは終了です。
 
このボックス、中身食べ終わったら小物収納に使おう♪
クリップ入れたり、シール入れたり、使えそうだな~
f:id:sweets5:20160426013700j:image
 チョコレートの箱ってかわいいものが多いので、食べ終わっても捨てられません。
実際にセカンドライフを送っている箱は少ないのですが、いつか使うかも?と手元においておきたくなってしまうんです。
この引き出しは無事にセカンドライフに突入できるようにします!
 
こちらのキューブラスク・ラ・フレーズお値段は1620円(税込み)でした。
ちょっとお高めですね、でもこの可愛さなら納得です。
 
今日も寝る前に美味しいおやつが食べられて幸せです。
 
以前のCAFE OHZAN カフェ・オウザンの記事はこちら。
まだ見てない人はこちらも見てね。