読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京OLのチョコレート日記

1年365日チョコレートを食べ続けている東京OLです。コンビニで買えるチョコレート菓子から海外高級チョコレートまで食べ尽くす毎日をご紹介します。

スポンサーリンク

果実と花の香り豊かな5つの贅沢チョコレート~ショコラ ロワイヤル フリュイ~

今日は寒かった~!それに雨も降ってました。久々にトレンチコート着るくらい肌寒い1日でした。

そうそう、傘をさして恵比寿を歩いていたんですけど、突然前から来た男性(30~40歳くらい)に

「もう雨降ってませんよ」

って言われました!

ありがたいんですけど、ビックリしちゃいました(笑)

微妙な小雨の時に傘をさしていて、知らないうちに雨があがっていることってよくありますよね。まさに今日はそれだったんですけど、すれ違う人に教えてもらうことって経験が無くて。

皆さん教えてあげたり、教えてもらったりするものなのかな・・・?

これから、逆の立場だったら教えて差し上げた方がいいのかな?

悩ましいです。

 

昨日は駄菓子系チョコレートを食べたので、今日はちょっと高級チョコレートを食べます。

 

銀座松屋にお店がある「Chocolat Royal Fruit」。読み方は、「ショコラ ロワイヤル フリュイ」です。

f:id:sweets5:20160530214654j:image

形も色も様々。見ているだけで楽しくなるチョコレートたちです。
このお店は、銀座松屋にしか店舗が無いので、プレミア感もあります!チョコレート好きな方への東京土産としても活躍しそうです!
お味も面白いものがたくさんありますよ~!私が購入してきたものを1粒ずつご紹介していきます。
 
1粒目。
【米麹味噌・白ごま×ミルクチョコレート】
f:id:sweets5:20160530214702j:image
こちらは、ショコラ ジャポネというシリーズのものです。
白ゴマが載っている面白い1粒です。米麹味噌とチョコレートってどんなお味なのでしょう?
 
f:id:sweets5:20160530214709j:image
中の見た目はいたって普通。いただきます!
お味は、すっとなめらかに溶けるチョコレートの中にやはり味噌の塩味をかすかに感じます。思ったよりも味噌感は強くないので、美味しくいただけます!!味噌とチョコレートって結構相性がイイんだ~!イケるイケる♪
このシリーズの他のお味は、
・抹茶×ダークチョコレート
・わさび×ミルクチョコレート(←!!!)
・はちみつ 七味×ダークチョコレート(←!!!!!)
・桜×ダークチョコレート
・柚子×ミルクチョコレート
とありました。ビックリマークをつけたお味、ぜひ今度は挑戦したいと思います!
お値段は270円(税込み)でした。
 
2粒目。
【ライチ&フランボワーズ×ホワイトチョコレート(ローズ風味)】
f:id:sweets5:20160530214721j:image
カカオ型で色鮮やかなチョコレート。お店の商品の中でもとても目立っていました。
シリーズ名は、「コンフィチュール カカオ ショコラ」です。その名の通り、フルーツのコンフィチュールをチョコレートの中にとじこめた、フレッシュなフルーツの香りが楽しめるものです!
 
 
f:id:sweets5:20160530214728j:image 中からぷるりとキレイな色がのぞきます。
お口の中に入れると、まず1番にローズの香りがします。コンフィチュールは、甘くてとってもフルーティー♪ライチとローズの豊潤な香りと共にフランボワーズの酸味もちょっぴり感じます。1粒が大きめで、長さは5cmくらいあるので食べ応えもあります。
お値段は303円(税込み)。
 
3粒目。同じシリーズから。
【ベリオレット×ホワイトチョコレート】
f:id:sweets5:20160530214737j:image
ピンクとむらさきの中間くらいのお色です。
ところで、ミルティーユって??
簡単に言うと、フランスのブルーベリー(正確にはビルベリー)のこと、だそうです。私たちがよく目にするブルーベリーとは、アメリカが原産のものを意味するようなんです。そのブルーベリーより小粒の、フランスの方で食べられているのがビルベリー。ビルベリーをフランス語にすると、ミルティーユみたいですね。たぶん。
 
f:id:sweets5:20160530214743j:image
食べてみると、甘さはもちろんミルティーユのものと思われる酸味もけっこう感じます。すみれの香りは、言われればするかな?くらいの印象。こちらもホワイトチョコレートがベースなので、最後は甘い香りでお口が満たされます。幸せ。
お値段は上のものと一緒です。
 
4粒目。
【チェリーローズ】
f:id:sweets5:20160530214754j:image
シリーズ名は「ショコラ ローズ」。
とってもキレイですね。この他に、ピンク・オレンジ・イエローとありました。いずれもとても鮮やかなお色で、キレイでした☆
 
f:id:sweets5:20160530214801j:image
香りが複雑で何て言えばいいんだろう。今まで食べたことがない華やかな香りと味です。外側のダークチョコレートほろ苦くて大人のお味。中はとってもなめらかで、口入れたときと、そこから溶けていって、最後のお味まで香りが変化するんです。
チェリー・ストロベリー・ラズベリー・レッドカラント(赤すぐり)と入ってるみたいなんですが、きっとこれらのお味が複雑に混ざり合ってるんですね~。めっちゃくちゃ美味しい!!
手元にパンフレットがあるんですけど、フランス ヴェルサイユ「王の菜園」に実る希少な果実やバラのアロマを使用していると書いてあります!!!
スゴ過ぎ。絶対他の味も食べようっと!!
お値段は303円(税込み)。
 
最後、5粒目。
【ペシュ(桃)】
f:id:sweets5:20160530214807j:image
シリーズ名は「コンフィチュール ボンボンショコラ」。
見た目がころんとかわいいので、1粒買ってみました☆
 
f:id:sweets5:20160530214812j:image
中は、フルーツのコンフィチュールとガナッシュの2層になっています。
お味は、コンフィチュールのとろんと口の中で溶けて広がり、フルーツの味が口から鼻まで抜けていく感じがします。ガナッシュの濃厚さもチョコレートを食べてる!って感じにさせてくれて、ちょうど良い重厚感。桃の香りが広がる~
私は半分にさっくり切ってしまいましたが、これはぜひ一口で食べて下さい!その方が美味しいと思います♪
お値段は378円(税込み)とこの5粒の中では1番お高いです。
 
以上5粒食べました☆
 
はぁ~どれもこれも美味しくてたまりません。他の味も絶対食べよう!!
久々に気合い入れて5粒レポートしました!!いつも手を抜いてるとかそんなんじゃないですよ(笑)高級なクオリティが高いチョコレートを前にするとやっぱり気合いが入ります!!
 
それと、このお店が素晴らしいと思ったのは、店員さんがとっても優しいんです。丁寧にチョコレートの説明してくれるし、試食もたっぷりくれました!!もっとたくさん買いたかったのですが、高級で。。。ごめんね、お姉さん。でも必ずまた行きます!
銀座へ行った際はぜひぜひ寄ってみて下さい!松屋のB1Fです!
 
幸せすぎる月曜日の夜でした。
それでは、また明日~^^