読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京OLのチョコレート日記

1年365日チョコレートを食べ続けている東京OLです。コンビニで買えるチョコレート菓子から海外高級チョコレートまで食べ尽くす毎日をご紹介します。

スポンサーリンク

自分へのとっておきのご褒美に~デメルのハーゼルショコラーデ~

デパートで買える 通販で買える

[デメル] ブログ村キーワード

今夜のおやつは、大好きなご褒美チョコレート屋さん「デメル」の「ハーゼルショコラーデ」です♪箱の柄がとっても高級感あります。さすが品格がありますね!

f:id:sweets5:20160422000036j:image

デメルはご存じの方も多いかと思いますが、ウィーンの洋菓子屋さんです。

デメルを訪れずしてウィーンを語るなかれ」とまで言われる名門中の名門。

なんとその歴史は1786年からということです。

1786年と言えば、日本は江戸時代。徳川家では第十代将軍 家治から第十一代将軍 家斉に変わり、翌年には寛政の改革が始まった年です。

ふむふむ、昔学校で習った!!

そんな時代にウィーンではオシャレな洋菓子店があったというのですから・・・

日本は鎖国真っ只中ですもんね。私は現代に生まれて本当に良かったです。この時代に生まれてたら美味しいチョコレート食べられないですからね(笑)

ところで、デメルのマークって何のマークかご存じですか?

オーストリア皇帝として有名なハプスブルク家の紋章なんです。

f:id:sweets5:20160422000043j:image
そんな超一流デメルのたくさんの商品の中でも、こちらは春夏にピッタリです。
このハーゼルショコラコーデは、ミント味。
ちょっと前にもチョコミントアイスのご紹介をしましたが、私はチョコミントが大好きです!!とっても好みが分かれるフレーバーですけどね。
もうワクワクたまりません♪♪
中はこんな感じです。直径6cmの小さなチョコレートケーキです。
f:id:sweets5:20160422000051j:image
切ってみました。
f:id:sweets5:20160422000100j:image
中心にチョコレートの柱があったんですね。
周りはウエハース、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ。
いただきます♪
ナッツの香りとミントの香りが口の中で広がっていきます。
冷蔵庫で冷やしておいたのですが、ひんやりとしてチョコレートなのにスーッと爽やかです。ウエハースのサクサク感も楽しいです。
ミントは真ん中のチョコレートに入っています。このチョコレートがまたなめらかでたまらなく美味しいです。
あっという間に1個食べられるのですが、そこは我慢。もったいないので、明日以降にとっておきます。
 
お値段は1404円(税込み)です。
さすがデメル、お高い。
でもこの複雑なデメルにしか作りだせない美味しさ、たまには良しとしましょう。
しかし、どうやら最近値上げになったようです・・・前は100円安かったみたい。
購入したお店と、別店舗、両方とも値札が変わってなくて、購入時におや?と思ったのですが、店員さんに確認したところ値上がりしたということです。
残念。。
 
何か良いことがあってチョコレートが食べたい!と思った時の、とっておきの一品で食べて下さい☆