東京OLのチョコレート日記

1年365日チョコレートを食べ続けている東京OLです。コンビニで買えるチョコレート菓子から海外高級チョコレートまで食べ尽くす毎日をご紹介します。

スポンサーリンク

ローラン・ル・ダニエル【バレンタイン2017チョコ実食レポ③】

こんばんは。

今日の東京はとても暖かい日でしたね(*^^*)

昨日のチョコ間違いは今朝連絡をして無事解決しそうです^^

さすが伊勢丹。とても丁寧に対応していただけました。欲しかったチョコレートを郵送してくれることになりました。今持ってるチョコレートは入れ違いで返送します。

「食べちゃいました」ってならないようにちゃんと保管しておかないと(笑)

 

今夜のチョコレポは、

日本初出店の「ローラン・ル・ダニエル」から

高島屋限定 ショコラ・ギモーブ です♪♪f:id:sweets5:20170204225139j:image

 ブランド名がパティシエさんの名前です。フランスのお店ですね。

M.O.F.(フランス国家最優秀職人賞)をブルターニュ地方レンヌで最初に受賞した方ということです。なおかつ、全会員の同意がなければ入会できない”ルレ・デセール”の会員でもある、とブースの説明に書いてありました。

 

何ですか、そのフリーメイソンみたいな会は?!笑

 

調べてみましたら、フランスのパティシエとショコラティエの方々の協会ということです。会員になるのはとっても難しいみたいです。

 

そんなパティシエの方が作ったショコラ・ギモーブ、楽しみです♪

 

4つの色がありますが、それぞれのお味をまずはご紹介します。

・黄:パッション

・赤:フランボワーズ・ロンヌ

・白:ヴァニーユ

・緑:ミント&ヴェルヴェーヌ

 

今日は、黄色と緑色を食べます!

 

黄:パッション

f:id:sweets5:20170204225148j:image

キレイなイエローです☆

食感ですが、ギモーブがふっかふかです!!おいしーーー!!

パッションフルーツのお味なので、少し酸味があるのですが、ミルクチョコレートの上品な甘みと混ざって最高です。土台にビスケットがあるので、食べ応えもあります。それとビスケットには少し塩味があるのかな?パティシエの方ということでビスケットも絶品。チョコレートも、ギモーブも、ビスケットもそれぞれに違う美味しさがありますが、不思議と1本の味にまとまりがあるんですね。は~美味しいです。

 

紅茶を飲んで、お口をリセット。

 

次は【緑:ミント&ヴェルヴェーヌ

f:id:sweets5:20170204225153j:image

こちらも鮮やかな薄いグリーンが美しいです。ギモーブに緑色の粒が見えます。

お口に入れた瞬間、ミントとレモンバーベナの香りが一気に弾けます

これ大好き!!

爽やかで、微妙な苦みがあるところにダークチョコレート。パーフェクト!!

たまりません( ´▽`)

 

この商品は高島屋で世界先行発売とのことです。

明日のお休み、高島屋へチョコレートを買いに行こうと思っている方、要チェックです!!

 

その他には、普通のボンボンショコラや、パティシエの方なので焼き菓子も置いてありました。見た目は、このハートのチョコレートがかわいかったです☆

f:id:sweets5:20170204225245j:image

 お店の方のお話しによると、ローラン・ル・ダニエルさんはとても繊細なお菓子作りをされる方で、外側をコーティングしているチョコレートがすごく薄いんだそうです。なので、口に入れるとパリっとチョコレートが割れて中のキャラメルがとろ~と出てきて美味しい!とのことです。

すごーく気になったのですが、あれもこれもと欲しくなって買ってしまうとお金がいくらあっても足りませんので(笑)今回は断念しました。

また機会があったら食べてみたいと思います!!

 

それでは、甘いチョコレートとギモーブで幸せな気持ちになったところで、今日は寝ます。おやすみなさい☆

にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村