読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京OLのチョコレート日記

1年365日チョコレートを食べ続けている東京OLです。コンビニで買えるチョコレート菓子から海外高級チョコレートまで食べ尽くす毎日をご紹介します。

スポンサーリンク

イタリアジェラートのコーンが発祥!?「BABBI」のポップなチョコレートたち☆

[BABBI] ブログ村キーワード

今日は夕方まで雨でしたね。

レインブーツを一昨年買いましたが、無駄にオシャレなリボン付きのものを選んでしまったがために、服装によっては履けなくなってしまいました。しかも少しヒール付き。

やっぱりシンプルなものに買い直そうかな。と昨年も考えて結局買わずに乗り切った実績があります。どうせ買うなら晴れの日のかわいい服と洋服がいいなって思っちゃうんですよね。

でもやっぱり普通のレインブーツ欲しいな、と毎回雨になるとその日だけ思います(笑)ぐるぐる

とりあえずレインブーツは忘れて、今日は雨のジメジメを吹き飛ばすポップなチョコレート!

見たことがある方も多いかと思います。「BABBI」(バビ)です!

f:id:sweets5:20160517234628j:image

「BABBI」はイタリアで今から約60年も前に創業されたメーカー。始まりは、ジェラートのコーンを製造する会社だったとのことです。

イタリアで着実に人気を高めていったBABBIが、2002年に海外初進出の先として選んだ場所が日本だったそうで、そこから世界中にお店が出来たのだそうです。

私は、色鮮やかな包装からてっきり新しいチョコレートショップかと思っていましたが、歴史のあるメーカーだったんですね。しかも日本が海外初進出とは驚きです。

 

私が購入してきたのは,BABBIのロングセラー商品3つです。

 

【Viennesi ヴィエネッズィ】

f:id:sweets5:20160517234642j:image
名前が発音できませんが(笑)定番中の定番ですね。
今回はピスタチオ×ダークチョコレートをチョイス。
f:id:sweets5:20160517234648j:image
そう、BABBIはこのウエハースの断面がキレイですよね。
ウエハースが繊細なこと。そのウエハースの間からピスタチオのなめらかなソースが口の中で風味豊かに広がります。本当に美味しい♪コーティングのチョコレートは、少し重めの感じ。軽いウエハースと良く合います☆
 
【Babbino バッビーノ】
f:id:sweets5:20160517234657j:image
こちらもスタンダードなもの。ピスタチオのものと、基本的には変わりません。食べやすい小さめのサイズです!
お味は、ヘーゼルナッツ×ミルクチョコレート。
f:id:sweets5:20160517234704j:image
はい、こちらも美味しいです^^ピスタチオがダークだったのでこちらはミルクチョコレートにしてみました。
ヘーゼルナッツの香りとミルクの甘さがチョコレート好きにはたまりません!
甘さ控えめとか言わずにチョコレートは甘さ命!!という方は、ぜひこのミルクチョコレートコーティングのものを選びましょう♪
 
【Bon Bon ボンボン】
f:id:sweets5:20160517234715j:image
ころんとした1粒チョコレート。「BABBI」の文字がイイですね。
f:id:sweets5:20160517234722j:image
ダークチョコレートを選んだこともあり、上2つのウエハース×チョコレートとは違い、シンプルな大人のチョコレートの味わいでブランドのチョコレートの品質の高さが一番よく分かるかなと思います!BABBIってかわいいだけじゃないよ、と思わせてくれるシンプルな基本チョコ。中のクリームがちょうど良い柔らかさです♪
今回初めてこのシリーズを食べましたが、今までよりBABBIのことが好きになったかもしれません。
 
普段は箱入りのものしか買えないお店なのですが、銀座松屋店では期間限定でバラ売りしていました☆
3つだけ購入するというケチな私でしたが、ショップのお姉さんが丁寧に対応してくれました!
 
お値段ですが、バラ売りはグラムで計っての計算でした。
参考に私の今回の1個あたりのお値段です。
・ヴィエネッズィ 約320円
・バッビーノ 約240円
・ボンボン 約190円
ちょっと高いけど、美味しいから納得です!
 
f:id:sweets5:20160518004325j:image
 ↑ウエハースだけの商品もあるんですね。f:id:sweets5:20160518004419j:image
↑箱入りは贈り物にイイですね♪
 
ウエハースとチョコレートの組み合わせは、結構お腹にたまりますね。満足です。
「あとはカツ丼しか食べられないな~。」
とかふざけたこと言って寝ますね。
 
おやすみなさい☆